So-net無料ブログ作成

1日20分程度の勉強ですぐに話せるようになるは本当か?

「1日20分で十分」「英語はすぐ話せるようになる」
この言葉を信じて、忠実にやってみて3週間たちました。
ここまでの感想をまとめているところです。

まずは、ここから







網野智世子さんの英語勉強法について

英語の文法を覚える必要はない。英単語をたくさん覚える必要もない。英語を話す(聞きとる)うえで重要な事はたった1つ。そのたった1つを意識して勉強をすれば中学レベルの英単語や文法を知っているだけでもネイティブと会話することは簡単にできてしまう。

1日20分程度の勉強ですぐに話せるようになる。

「いつ」「誰が」「どこで」「何をする」これらすべてをいきなり英語にしようとすると混乱しがち。なので、「いつ」「何をする」だけに絞ったらすぐに覚えられる。

最初は、英語の全文の意味を理解する必要はない。重要な部分さえ理解できるようになれば後は自然と身に付き、英語が話せるようになる。

実践者の声。・テキストを読みながら英語も同時に読み進める。今までの語学学習書にありそうでなかったテキスト。・テキストを読み、テキストを聴くだけでも語学修得への入口を知らず知らずのうちに通り過ぎている教材だと断言します。・特に第三章の「あなたの人生を変える、20語の語句」は実践的で分かりやすく、会話例等読んでいても楽しかった。・網野さんの英語学習法は、今までの私の英語人生でダントツに効果が現れ始めています。・この教材は過去最高に効果が現れています。本当に、このわたしが英語をスラスラとしゃべりかけています。・もっと早く教えてくれれば「あんな面倒なことしなくてすんだのに・・・」と思ってしまうほど、スムーズに英語が頭に入ってきています。・「なんで英語がしゃべれなかったのか」から、「だから英語がしゃべれなかったんだ」に変わってしまいました。


>> 網野智世子さんの音声教材について







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。